脱毛サロン!その前に自分の毛について知ろう!

今、女性から注目を集めている脱毛サロン。

 

「毛の構造とは?」脱毛前の基本知識

面倒なムダ毛ケアを毎日要らなくなると話題を集めている美しくなる方法です。

 

とはいってもそんな光脱毛だけど、少し待って。

 

 

 

その体に生えている毛がどんなものかわかってる?

 

脱毛サロンに行く!

 

その前にまず毛の仕組みをわかっているのがとっても重要!

 

そのことを理解しているかどうかでサロンに行ったとき、知っておきたいことをはっきりと聞けます。

 

 

でも、自分の体毛について知ってて、サロンを選んでいる人は思ったより少ないようです。

 

 

 

というわけで、今から私たちに生えている体毛ってどんな仕組みなのか、
どんな構造なのか説明いたします。

 

 

脱毛する前にしっておく!「毛根の部分はどんな仕組み」

まず最初に毛の仕組みから説明したいとおもいます。

 

「毛の構造とは?」脱毛前の基本知識

こうして読んでいるみんなにある体毛は、肌の皮から見ることができる部分を「毛幹」

 

お肌の深いところにあるところを「毛根」と名付けられています。

 

 

 

最奥ムダ毛の根元、最奥のふくらんでいるところを「毛球」と呼称します。

 

その下には、「毛乳頭」と呼ぶパーツがあります。

 

さらに、毛乳頭と呼ばれるパーツには、毛細血管と呼称される栄養素を取り込み、
体の毛を長くさせる働きがあるのです。

 

 

このことから、体毛が伸びるには体の毛、中でも細かい部分まで言うと
最深部の毛球についている毛乳頭重要な役割を果たしているのです。

 

「毛の構造とは?」脱毛前の基本知識

このような仕組みなので、

自分で見えている毛幹のところだけを剃ってしまっても毛乳頭と呼ばれるパーツが残っている限り、
体毛は伸びます。

 

 

さらには毛乳頭と呼ばれるところは、「毛母細胞」が作っているのです。

 

 

 

自分の毛抜きで体毛を抜くことで、毛乳頭を抜いても毛母細胞と呼ばれるパーツが存在する限り、
次の毛乳頭ができるので、そのパーツからまたしても体毛が生えてしまうのです。

 

 

脱毛する前に知っておくこと!「毛のメカニズム・スピード」

体の毛は成長して抜けてちょっと何もない時があって、
また生えてのパターンをぐるぐるしているのです。

 

 

毛が伸びる時期になると、血管から毛乳頭にまで栄養がやってきて、
毛母細胞のパーツまで届きます。

 

そっから毛母細胞部分が分裂して毛球ができあがります。

 

そして、ストップすることなく毛母細胞と呼んでいる部分がたくさん出来てきて、
ついには体の毛として見える部分まで、がっつりと伸びていくのですね。

 

 

次に、成長の速さについてです。

 

 

体毛のスピードは、その毛が生えている部位によって変わります。

 

毛髪は、長くなるスピードが速くて24時間で0.3mmほど長くなります。

 

 

ちなみに、ワキの毛も意外と成長スピードは速く、
髪の毛と同じくらいの速さで伸びちゃうんだ。

 

 

変わってまつ毛や眉毛が長くなりにくくなり、
24時間で1/10mmほどしか伸びません。

 

 

お話したようにひとまとめに、
体に生えている毛といってもその成長スピードは違います。

 

 

脱毛サロンへ行く前に知っておくこと「毛周期って何?」

次は、毛の周期とは何かちょっとだけ掘り下げてまとめます。

 

「毛の構造とは?」脱毛前の基本知識

最初の所で長くなる、

抜けるまた長くなってくるを循環していると言いました。

 

そのように毛は休憩・成長・退行と生え変わるための時期が3つが
存在しています。

 

 

休止期の毛は、我々のお肌の奥、
次に生えようとする体毛が眠っている時期です。

 

成長期で成長するために必要な養分を得ながらしっかりと伸びる時期です。

 

退行期になると毛乳頭と体毛が接続する力が弱くなって離れたのち、抜け落ちます。

 

ここから、
伸びる時期の毛を取り去っても、皮膚の下にある見えないところに、

 

今から伸びるぞ!って毛があります。

 

 

こういうわけで、一生懸命毛を抜いても、
ちょっとしたらスタンバっていた毛が伸びてしまうのです。

 

もっと詳しく言うと、上で表に見える毛は30%ほどないと報告されています。

 

 

「毛の構造とは?」脱毛前の基本知識

また、周期はそれぞれどこの毛かで各々変化があります。

 

 

体の中でかなり抜け落ちるまでが時間がかかるのは、

 

頭髪で、伸びる時期が3年以上。

 

 

抜ける時期には触らなくても抜け落ちていきます。

 

 

それに!

 

頭部の毛は1日で50本ほど抜けてしまうと言われます。

 

その上、フェイスとボディだと顔の方の毛の毛周期が短いようです。

 

顔のとこの毛は2ヶ月くらいだって。

 

 

体はほとんどのサイクルが3〜4カ月くらいです。

 

 

以上のように、違いがあるので体中の毛を一時にケアしても、
顔面に生える毛が先に伸びてくるんだね。

 

 

脱毛する前に知っておくこと!「毛ってなんで生えてるの?」

ムダ毛。

 

「毛の構造とは?」脱毛前の基本知識

ムダと呼ばれてても正しい役があります。

 

目的について話しましょう。

 

 

私たちの毛は

 

  1. 皮膚の保護機能
  2. 保温・断熱機能
  3. 感覚機能
  4. 紫外線防止機能

 

これら4つの役割を持っています。

 

 

まず、
皮膚の保護機能は物の接触から守るためです。

 

 

具体例を上げると、髪の毛は頭部、
ワキは脇毛で摩擦から守られていることが示されます。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

これは、寒い環境において体温の低下を防ぎ、
また、逆に暑いなって時は熱を遮断します。

 

 

さらに、感覚機能です。

 

 

「毛の構造とは?」脱毛前の基本知識

実は、ごくわずかではありますが、

体毛にも触覚を存在しています。

 

 

体毛がなくなると、触覚機能がわずかではありますが
弱くなるという報告もあるんです。

 

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

毛には、日光から降り注ぐ紫外線を直接浴びないようにするための働きも担っています。

 

 

これらのように、普段ムダ毛と呼んでいても、きちんとした目的があるのです。

 

 

知識を持って脱毛サロン選びを

ここまで毛についてまとめてみました。

 

 

毛のことやムダ毛についてお分かりいただけたでしょうか?

 

毛の仕組みが分かれば、
光脱毛の内容やどのくらい通うべきか理解する手助けになります。

 

脱毛サロンできちん役立つことますよ。

 

関連ページ

脱毛は一気にやってしまえばお得!
脱毛は長期に渡っての時間と費用が必要になります。なので絶対に一気に行なった方がお得なのです!近年では早いサロンで半年〜1年で完了するところもあります。
脱毛サロンの光脱毛
脱毛サロンの光脱毛についてご紹介いたします。脱毛サロンの施術方法は色々ありますが、今回は光脱毛について説明したいと思います。これからサロンで脱毛をお考えの方は参考にどうぞ。
メンズ向けのエステサロン
男性にはメンズ向けのエステサロンがオススメです。数ある脱毛サロンの中でも男性が脱毛するにはメンズ向けの脱毛サロンを選択しましょう。サロンによっては男性お断りのサロンもあります。メンズ向けのサロンでは丁寧に男性でも施術してくれます。
自分で脱毛するより脱毛サロンがオススメの理由
脱毛サロンは費用が掛かるため、自宅で脱毛をする人が多いですが、脱毛サロンへ通うメリットとデメリットを再度見直してみましょう。自分で脱毛すると肌荒れの原因となることもあり、最近では格安の脱毛サロン店も非常に増えています。是非ご覧ください。
脱毛サロンへ長期間通わなければいけない理由は?
脱毛サロンへ通うと長期間で、何回も通わなければ行けませんが、最近の脱毛サロンでは通常脱毛サロンより短期間で施術できる機械を導入し、安い料金でより快適な脱毛生活が出来るようになっています。