脱毛サロンの回数制はいくら?

全身脱毛は手段の1つとして

 

光を特別当てて行きますが全身に存在するムダ毛が半永久的になくなったり、

 

まるで体質改善をして生えずにすむほど美容法と言ってもいいでしょう。

 

女性であったらきっとほとんどの多くの方がご存じだと思われます。

 

こんな風に毎日が面倒であったムダ毛処理をすることが必要もなくなり

 

今の若い女性たちを中心に大人気なお手軽法、全身脱毛です。

 

でも、待ってください。

 

サロン選びの際、沢山の方が問題に突き当たるという事として

 

『全身脱毛にいくら料金設定をする?』のかわからない事。

 

これを何度も一生のうちにすることではないため

 

実際に料金をかんがえたとしても何の事だかほぼ知識不足だという方も多い、それは事実でしょう。

 

ですが、料金体系などをみて理解をきちんとできたのか否かにより

 

その後に全身脱毛をするにあたり満足できる度合いも変わってくるでしょう。

 

今回はそういったこともあり、全身脱毛をどのように料金設定するかを説明ができますようお時間を頂きたいと思います。

 

 

脱毛の回数制、これは何だろう?

では脱毛をするときに、料金体系ですが大きく分けて行くことができたら、2つあります。

 

1つ目は『月○○円』が月額制となっている料金設定。

 

2つ目のものは『△回施術で○○円』と回数によるもの。

 

サロンごとにこれは異なるのでいまいちわかりかねるような脱毛の料金設定はされていると言えますが、

 

よく見てみると、料金の設定された脱毛サロンには、

 

必ずと言って良いほどこの2つのどちらかが用いられている、それがわかるでしょう。

 

月額制と言ってもかなりこちらは簡単なのです。

 

月決めの料金をサロンにまず支払い、

 

自分でこれなら納得!と思えるまでサロンでのこういったサービスが受け続けられることが魅力ですね。

 

現在サロンではたくさんのお店が月額制の形を導入する体制を取っており、

 

代表的なサロンでは、脱毛ラボ、またはキレイモ等が挙げられています。

 

また回数制についてですが、こちらについては申し込みを最初にする時点で施術回数がここであるていど決めてしまいます。

 

回数制が導入されているという多くのサロンとなると、6回から行うコース設定となった形のものがほとんど。

 

6回の始まりから多いもので24回と、なりたい肌や自分の体毛の濃さなどに合わせて、自由選択ができます。

 

ちなみにこちらでの料金体系では、ディオーネやミュゼ、他には銀座カラーの一部のコースに導入された形となっています。

 

このように脱毛に関する料金体系は、違いがサロンごとに存在するので、注意を必要とします。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では回数制で見た脱毛サロンは、どんな風なメリット・デメリットがあるのか?1つ1つ順を追ってみたいと思います。

 

メリット

ローン分割のサロン最大に生かせるメリットは、支払い総額は特に変更はないという点です。

 

月額制でのサロン、こちらはいつでも行けるような気になってしまいます。

 

面倒で予約をしなかったら、気づいたら一年が経っていた、そんなようなことも。

 

また、その後に予約は取れるかと思っても1ヶ月先にかけて当分うまっている時には、

 

サロンに通えずにいる空白の期間にもお金を払う義務の1つとなりますね。

 

そのようなことが重なった場合は、サロンへと通う期間のみずるずる伸びて、

 

その結果予定額よりももっと、支払い総額が増えてしまうといった可能性もあります。

 

これは、一見安く見える月額制サロンのようですが、支払い総額に直したら回数制より高くつくという事も。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定してある回数制サロンは、料金が決まっていれば安心感もありますね。

 

 

デメリット

回数制サロンではトラブルがありがちなケースは、

 

最初に申し込みをした回数だけでは思っていたような効果はいまいち得られず、

 

後になって再度回数が多いコースへと申し込みとなり、しかし総額ではかなり高くついてしまった…という事もあります。

 

脱毛での効果は個人によって差も大きいので、

 

はじめに申し込みの時点では何回の施術によってムダ毛がキレイになるかわからないことが多くあるでしょう。

 

それもあって最初は少なめの回数で申し込み、後から増やすといった方も多いのです。

 

例えば6回コースを最初は申し込んでおいて、

 

後になって18回コースを改めて申し込むなら、最初に24回コースを先に申し込んでおいた方が安めになりますよね。

 

このように後から回数を増やしたくなった場合では、

 

損をしてしまうことも場合によってはあり得ること、デメリットが一番挙げられやすいです。

 

また、ローン分割のサロンだと、予約の日をすっかり忘れたというときにも、1回分をカウントされてしまう場合も。

 

せっかくの脱毛施術なのが1回分がムダになってしまうのは、とてももったいない事と思いますよね。

 

このような点、それもデメリットの一部です。

 

 

部位別により脱毛回数の終了は違う?

では回数制での脱毛サロンに通う場合、何回ぐらいサロンに通ったらいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的な回数として12回、最低でも6回の施術をおすすめをしています。

 

というのは、全身脱毛の場合、一度行う施術では施術箇所にあるそれらの毛が全てキレイになるわけではありません。

 

毛の構造上、一度の施術でキレイにできるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

その後そういった効果が実感をある程度できるようになるのが6回目の施術。

 

6回の施術をし、ここまでで約50〜60%の毛が生えなくなっているはずです。

 

そのためにある程度の毛を減らしたい要望のある方なら、6回前後ほどの施術で満足がいくかもしれません。

 

それで完全に全ての毛を除毛していきたいなら、必要な回数が、10回以上。

 

そのため、「せっかく全身脱毛するのだから、ムダ毛処理を行わなくて良いほどキレイにしたい!」

 

という方には、10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに脱毛の効果で見ると施術の部位によって異なるのをご存じでしょうか?脱毛は部位別によって効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛は毛の黒い色素の反応し、効果を発揮するため、

 

黒い面積が大きな太い毛には、脱毛効果も大きく、細毛では脱毛の効果も小さいのです。

 

それもあるために例えばワキの太い毛などが多い部位に効果もでやすくなり、

 

鼻の下の産毛といったところは結果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツであれば、

 

ムダ毛が元々目立たない程の薄い方などは、逆に脱毛としての結果が出にくい場合があり、注意も必要。

 

であればこのように脱毛をする際は、

 

ネットで調べてみたり友人の口コミで得た標準とする回数のみを参考にするのでなく、

 

自身の希望や体質、脱毛箇所など含めた場合、個人差に関して大きくあります。

 

そのような満足ができる脱毛を実現するには、実際、サロンのスタッフさんへ相談すると良いでしょう。

 

また、多くのサロンでは初回のみ無料でカウンセリングを実施しています。

 

その場できちんと自分の希望を伝えたら、最も適した施術回数が教えてもらえるでしょう。

 

 

綜合まとめ

回数制で行う脱毛はおわかりいただけましたか?脱毛をはじめに行う時、誰もが不安なものです。

 

ですが料金だけでも理解がきちんとできたなら、それだけでも少し安心です。

関連ページ

サロンの月額制とは?脱毛基本料金システムのご紹介!
サロンの月額制とは?脱毛基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制とは?脱毛基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。